2024-07

最新生活情報

明太ロッシェの極上チョコレートショップ – あなたのスイーツライフを格上げする至高の一品

明太ロッシェの極上チョコレート - スイーツ好き必見の至高の一品 博多で創業してから半世紀を超える博多のチョコのはじまりどころ「チョコレートショップ」は、日本国内のみならず海外でも高く評価されている老舗洋菓子専門店です。 そんな「チョコレー...
Jazz おすすめ 名盤

Jazz おすすめ名盤【初心者】

レコードから聴いていたアルバムになります。ギル・エヴァンスとのコラボレーションでこれまでのマイルスとは一味違った異色盤。Youtubeに下記fullのURLが上がっていましたので貼らせて頂きました。
YouTube

福岡の初夏の風景:紫陽花から蓮の饗宴へ

今週も福岡の自然美を楽しむため、46枚の写真を撮影しました。今回も舞鶴公園から鴻臚館広場、平和台、潮見櫓、大濠公園、そしてNHK福岡放送センターまでのルートを歩きました。午前中は雨が降っていましたが、午後からは晴れ、13時過ぎに出発しました。
最新生活情報

博多のあまおう ひよ子のたまご – ひよ子本舗吉野堂の商品レビューと購入ガイド

ひよ子本舗吉野堂の「博多あまおう ひよ子のたまご」をご紹介します。この商品は福岡の名産品である博多あまおう苺を使用した贅沢な和菓子です。鮮やかな赤色と甘酸っぱい風味が特徴の博多あまおう苺が、しっとりとしたひよ子のたまごの中に閉じ込められており、一口食べるとその豊かな風味が口いっぱいに広がります。
Jazz おすすめ 名盤

Jazz おすすめ名盤【楽しい】

1987年 日本ジャズヴォーカル賞 大賞(ジャズワールド紙主催)を受賞している伊藤君子さん、本アルバムはスタンダード曲集ですが、小曽根真が参加していることもあり、本アルバムの紹介となりました。Youtubeに1曲目から上がっていましたので貼らせて頂きました。
最新生活情報

福岡発のロングセラー銘菓チロリアン:サクふわ食感と4つの味わいが楽しめる魅力を徹底解説

チロリアンは、その軽やかな食感と上品な甘さが特徴です。使用されるクリームは、バニラ・コーヒー・ストロベリー・チョコレートなどのフレーバーがあり、どれも素材の風味を活かした優しい味わいです。お茶請けとしても最適で、幅広い世代に愛されています。
Classic おすすめ 名盤

【クラシック】じっくりと聴きたい、おすすめの名盤

ドイツの3B(バッハ、ベートーベン、ブラームス)と言われているブラームスの曲が入ったアルバムのご紹介となります。正直、ハンガリー舞曲以外に余り記憶に残ってない位に聴いてない為、本アルバムとなりました。YouTubeにハンガリー舞曲集 カラヤン指揮分が全曲、ドヴォルザークはスラヴ舞曲第1番のが上がっていましたので貼らせて頂きました。
最新生活情報

博多土産の新定番!濃厚芋餡とほっくり食感の『博多よかいも とっとーと。』徹底解説

福岡の名産品として知られる「博多よかいもとっとーと。」は、和菓子の老舗「如水庵」が手掛ける人気商品です。如水庵は、地元の素材を活かした美味しいお菓子を提供していることで有名です。その中でも「博多よかいもとっとーと。」は、特に注目されている商品です。
最新生活情報

Feiler最新作:ハイジの日(8.12)記念!新作キッチンアイテム登場

フェイラー天神地下街、Feiler HEIDI DAY  ハイジの日 8.12 のプレートが立てられ、TO&FROの最新コラボ商品、ストロベリードット&ピーチドットの商品からハイジのキッチンアイテムに模様替えされていました。
水彩画

水彩画の風景画

小金井市に7年余り住んでいました。桜の時期には都立小金井公園にも足を運んでいました。臨済宗 海岸寺(東京都小平市御幸町318)は小金井公園近くの上水桜通り沿いを散歩していた時、ふと、足を止めて写真に収めていました。福岡に帰って写真を整理していたところ、落ち着いたお寺と桜の写真の美しさを再認識し、水彩画にしたものです
最新生活情報

山の壽酒造『万作 純米酒』:福岡が誇る至極の日本酒、その芳醇な香りと味わい

歴史の中で培われてきた確かな技術が詰まった一本を爽やかなデザインで表現する「山の壽 万作 純米酒」は、するすると飲みやすい軽やかな口当たり。純米酒ならではのキリッとした酸で飲み飽きないおいしさ。「山の壽 万作 純米酒」は福岡県内正規特約店限定販売のため、ここでしか手に入らない貴重なギフトとしてお酒好きのあの人もきっと喜んでくれるはずです。
Jazz おすすめ 名盤

Jazz おすすめ名盤【音質重視】

アート・ペッパーは初心者カテゴリー 名盤1 アート・ペッパー・ミーツ・ザ・リズム・セクション、ロマンチックカテゴリーでモダン・アートでご紹介済みですが、その後、Jazzミュージシャンには多い麻薬中毒により、音楽活動が中断、復帰後の人気となったアルバムを本カテゴリでの紹介となりました。